【検証】弱酸性縮毛矯正「酸性ストレート」のデメリットとは?

The following two tabs change content below.

 

縮毛矯正とは?

縮毛矯正とは、薬剤の力を使い毛髪内部の結合を切断、ブローとアイロンワークにより形状をストレートにして再結合させる技術のことです。

寺尾拓巳
実は、縮毛矯正は美容師が行う技術の中でも1、2を争うぐらい難しい技術なのです!
“お客様”
それはなぜ?

美容師個人の技術や知識による影響が出やすい施術工程が数多く存在するからです!

施術工程↓

そのため施術時間もその他のメニューに比べ3時間前後と時間がかかります。

また、その分値段も2万年~3万円前後とその他の施術と比べると高額なメニューとなっています。

【縮毛矯正で髪が傷む3つの理由】傷まない縮毛矯正のかけ方

2020.10.09

縮毛矯正界の救世主!

最近、巷で話題になっている縮毛矯正があります!

それは酸性ストレート

酸性ストレートはダメージを極限まで抑えた縮毛矯正です!

寺尾拓巳
縮毛矯正らしからぬ、ダメージの少なさ、仕上がりの柔らかさから「酸性ストレート」と呼ばれています!

 

酸性ストレートとは?

今回紹介するのは、従来のストレートパーマや縮毛矯正と比べて、ほとんどダメージがないと言っても過言ではないくらいダメージを抑えることに成功した「酸性ストレート」です!

今までのダメージすると言われていたアルカリ性のストレートパーマと違い、髪の等電点に近い弱酸性の領域でかけるストレートパーマのため髪に対する負担を極限まで少なくしました!

“お客様”
そんなことができるの?どうやっているの?

今まで使用していた薬剤とは異なる、酸性領域の薬剤、酸性領域でも髪の還元を行える特殊な薬剤を、髪質ダメージレベルに合わせてオーダーメイドで調合します。

そうすることで、髪に対してすごく優しい弱酸性の薬剤で癖をしっかりと伸ばしながら、髪を柔らかくストレートにすることができるようになりました!

補足説明

pH値とは?

pH(ペーハー)とは、ある水溶液がアルカリ性か、中性か、酸性かを具体的な数値で表したものです。

pH値は1から14まであり、7の場合を中性とよび、これよりも大きい数字の場合をアルカリせ性、逆に小さい場合を酸性とよびます。

身近なものだと、例えば石鹸水はpH12くらいの強アルカリ性を示し、レモン水の場合は、pH2くらいで強酸性を示します。

髪の等電点

健康な毛髪の場合は、pH4.5~5.5くらいの弱酸性を示しこの領域が最も安定な状態になり、毛髪の等電点と言います。

等電点の範囲で、毛髪は最もタンパク質の結合が強くなり、それ以外の範囲では不安定になります。 

パーマ剤やカラー剤はアルカリ性のため、施術後に毛髪はアルカリに傾いてしまうことがほとんどです。

業界最新!縮毛矯正で髪が傷む時代は終わった!髪が傷まない酸性ストレートパーマって?

2020.06.19

酸性ストレートのデメリット

すごく良く聞こえる酸性ストレートにも、もちろんデメリットは存在します。

寺尾拓巳
今回は酸性ストレートのデメリットについて、掘り下げていきたいと思います!

ダメージ最小限「酸性パーマ、酸性ストレート」パーマを酸性でかけた方が良い理由

2020.09.14

☑︎時間がかかる

酸性ストレートは弱酸性の領域の薬剤でかける縮毛矯正のため、薬剤の浸透に時間を要します。

通常、アルカリ領域の縮毛矯正の場合、結合を切断する薬剤は10分~15分ほどの放置が平均的ですが、酸性ストレートは約45分~60分放置します。そのため、酸性ストレートのみで約3時間〜3時間半かかります。

酸性ストレートでご予約のお客様はご予定に時間の余裕を持ってご予約ください。

☑︎シャキッと真っ直ぐできない

酸性ストレートの仕上がりは柔らかく自然なストレートヘアになります。

なぜなら、酸性領域でかける縮毛矯正のためキューティクルに負担がかからないからです。

逆に言うと、針金のような、真っ直ぐすぎるストレートヘアにすることはできません。

真っ直ぐすぎる縮毛矯正ヘアにするためにはアルカリ領域で縮毛矯正をかける必要がありますが、真っ直ぐすぎる縮毛矯正ヘアは

・髪が針金のように硬くなる
・縮毛矯正をかけている部分と、新しく伸びてきた部分が馴染まない
・真っ直ぐすぎてまとまらない
・パーマがかけれなくなる

などの理由からオススメしません。

【ナチュラルストレート】まっすぐ過ぎない自然な縮毛矯正にするためには?

2020.08.03

【驚きの質感】まっすぐ過ぎない縮毛矯正!酸性ストレートパーマ!

2020.06.30

☑︎値段が高い

酸性ストレートの薬剤はまだまだ美容業界の中では希少で、対応していただけるメーカーさんが少ないのが現状です。

そのため薬剤自体の値段も高くなり、施術自体の金額も通常の縮毛矯正に比べてやや高くなりがちです。

寺尾拓巳限定「酸性ストレートパーマ」 24000円(税抜き)

限定クーポンを発行させていただいています。

こちらからご予約ください↓

【酸性ストレートをクーポンで予約】

 

☑︎薬剤の匂いが独特

酸性ストレートの薬剤は酸性領域でかけるため、専用の還元剤をミックスします。

補足説明

還元剤とは?

髪の内部の結合を切断する役割を担います。縮毛矯正やストレートパーマには必要不可欠な薬剤ですが、必要以上に元からある結合を切断してしまうとダメージとなってしまいます。頃合いを見定めるのにも美容師さんの知識と経験が重要になってきます。  

寺尾拓巳
この酸性用の薬剤がなんとも言えない、独特な匂いなのです。

しっかりと消臭効果がある処理剤も使用させていただいてはいますが、2.3日、微量に香りが残る場合がございます。

☑︎技術者の力量に左右される

業界最新の技術、知識、薬剤のため施術できる美容師さんがごくわずかです。

寺尾拓巳
また、経験もすごく重要となります。美容師さん選びは慎重に行いましょう!

酸性ストレートをご希望の方は是非、ご連絡ください!

 

 友だち追加

酸性ストレートデメリットまとめ

☑︎時間がかかる
☑︎シャキッと真っ直ぐにできない
☑︎値段が高い
☑︎薬剤の値段が独特
☑︎技術者の力量に左右される

縮毛矯正とカラーリングの同日施術が可能!業界最新の酸性ストレートって?

2020.07.07

【縮毛矯正の最適頻度】とは?梅雨時期にかけた縮毛矯正はいつかけ直すべき?かけ直す時の注意点とは?

2020.07.15

くせ毛さん髪質改善!?酸熱トリートメントで癖が伸びなかった人にオススメの【酸性ストレート】って?

2020.07.20

【2020年最新版】縮毛矯正とボブの最適解!ツンツンならない広がらない「酸性ストレート」って?

2020.07.30

【効果持続No.1】髪質改善の種類と、持ちが良い髪質改善とは?

2020.09.22

【髪質改善比較】あなたはどっち派?酸熱トリートメントと酸性ストレートを比べてみました!

2020.10.06

【縮毛矯正で髪が傷む3つの理由】傷まない縮毛矯正のかけ方

2020.10.09

【弱酸性縮毛矯正】縮毛矯正を弱酸性でかける4つのメリット

2020.10.15

縮毛矯正の後は結んで良いの?コテで巻いて良いの?コテ巻きOKな酸性ストレートって?

2020.10.25

東京都内の縮毛矯正ならお任せ!ダメージ最小限!弱酸性縮毛矯正「酸性ストレート」とは?

2020.11.01

Happyは髪型から♪

最近、ブログを見て
初めて来てくださる方が増えてます!!!

なんでも気軽にご相談ください(^^)

初めての方も大歓迎です☆

電話予約はこちら↓↓↓
tel 03 3569 1171

24時間便利なネット予約はこちらから↓↓↓

お問い合わせ

質問、疑問、相談などはこちら

 友だち追加

↑ ↑ ↑
寺尾に直接メッセージが届くLINE@です!
友達登録よろしくお願いします(^^)

初めての方はこちらもお読みください

GARDEN/Ramie 寺尾拓巳

▶︎▶︎▶︎プロフィール
▶︎▶︎▶︎お客様の声
▶︎▶︎▶︎ご予約方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。