髪がべたつく原因の「悪い生活習慣」

The following two tabs change content below.
寺尾 拓巳 (てらおたくみ)

寺尾 拓巳 (てらおたくみ)

テクニカルディレクター 副店長 GARDEN
■ GARDEN テクニカルディレクター 技術統括
■銀座店 Ramie 店長
■Ramie GINZA 在籍(〒104-0061東京都中央区銀座5-5-14 JPR銀座並木通りビル 9F)

こんにちは!

GARDEN × Ramie

寺尾拓巳です(^O^)/

最近、湿度が高くなってきましたね(/ _ ; )

梅雨のせいもあってかなんだか髪が広がる。

、と、思っていたらいつの間にか

ベトっとしてボリュームが出ない(/ _ ; )

なんてことありませんか?

images

梅雨はクセがでて広がりやすい季節であるとともに
ジトっとして、ペタッとする季節でもあるんです(/ _ ; )

きちんとシャンプーしてるのになぜだか髪の毛がべたついてしまう
せっかくセットしたのにすぐにペタンとなっちゃったり
髪のべたつきは見た目にもわかりやすく清潔感も損なわれかねないですよね(/ _ ; )

そこで、知らず識らずの内に髪がベトつく原因を説明したいと思います!

その1
シャンプーのしすぎ

シャンプー6

1日に何回もシャンプーして皮脂を洗い流そうとするのは、実は逆効果!
シャンプーする回数が多いと、頭皮に必要な油分まで取り除いてしまい
それを補おうとして余計に皮脂が出てしまいます。

その2
トリートメント、コンディショナーのつけすぎ

Lar_20288_1

髪全体にコンディショナーやトリートメントをつけるのもダメ。
根元がオイリーになって髪の成長を阻害してしまう。
毛先を中心につけてください!

時間をおく必要のない設計のトリートメントを
わざわざ長くおいたり、使用量の目安を超えてたっぷり使っても
効果が上がるどころか、むしろベタつきの原因になってしまう
可能性のほうが高いんです!

その3
すすぎが不十分

lgf01a201401292200

トリートメントやコンディショナーは
ぬめりが残っている方が効果があると思っていませんか?

シャンプーやリンス、コンディショナーのすすぎが十分でない場合
すすぎ残した成分が髪をベタつかせる原因になります。

また、洗い残したシャンプーがあると、皮脂と一緒に酸化して、
ベタつきだけでなく、イヤなニオイも出るので注意です。

その4
髪質に合っていないスタイリング剤を使っている

mig

大量に使う=しっかりスタイリングできるという訳ではありません
必要以上に付けすぎてしまうと髪がベタベタの原因になってしまいます!

その5
脂質の多い食生活

Unknown

日常的に脂質の多い食事を摂っていると
髪がベタついてしまう原因になってしまいます。

脂質の多い食事を取ると、皮脂腺から分泌される皮脂が多くなってしまいます。
頭皮は皮脂腺が多く、脂質を摂り過ぎてしまうと
多くの皮脂腺から皮脂が分泌され髪にべたつきがでてしまいます!

まとめ

BX0KjmXCMAAoTUn

いかがですか?

べたつく原因、臭う原因は一つではありません!

適切な対策を取るためには、まずはその原因をきちんと理解することが重要です!
髪のべたつき”ゼロ”で夕方になっても、サラサラでいい香りがする髪をキープし
女子力をグンと上げちゃいましょう♪

生活習慣を直して髪のベタつきとさよならしましょう(^O^)/

Happyは髪型から♪

最近、ブログを見て
初めて来てくださる方が増えてます!!!

なんでも気軽にご相談ください(^^)

初めての方も大歓迎です☆

電話予約はこちら↓↓↓
tel 03 3569 1171

24時間便利なネット予約はこちらから↓↓↓

お問い合わせ

質問、疑問、相談などはこちら

友だち追加
↑ ↑ ↑
寺尾に直接メッセージが届くLINE@です!
友達登録よろしくお願いします(^^)

初めての方はこちらもお読みください

GARDEN/Ramie 寺尾拓巳

▶︎▶︎▶︎プロフィール
▶︎▶︎▶︎お客様の声
▶︎▶︎▶︎ご予約方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。