髪がダメージする原因って?

こんにちは!

GARDEN × Ramie

寺尾拓巳です(^O^)/

春になって、
外に出かける機会が増えた方も
多いと思います。

art-beautiful-black-black-and-white-black-hair-blonde-Favim.com-47728

外の自然光に当たった自分の髪を見たときに
ギラついて、乾燥、ダメージして
見えて、がっくし_| ̄|○
なんて方も多いのでは?

そこで、今回は
そもそもなんで髪がダメージするの?
ってところをお話したいと思います!

まず、
1、美容院で薬剤を使う施術

9526fdd1b4e9904f60205437d2da8a54_s

カラーリングやパーマをされる方も多い思います。
毎年、毎シーズン、薬は進化して
ダメージを限りなく抑えた薬が開発されています。

しかし、

カラーリングやパーマをしていない髪が一番綺麗です。
これは言うまでもないと思いますが、
やるか、やらないか、だと
やった方が痛みます。

2、熱によるダメージ

Cute smiling Little girl dries hair isolated

毎日のドライヤー、コテ、ストレートアイロンによる
スタイリングがこれに当てはまります!

ドライヤーは下から当てると
キューティクルが逆立ってしまい
パサつきの原因になるだけでなく、髪が広がってしまいます。

コテ、アイロンは
毎日使用するのは厳禁ですね!

3、生活習慣

shutterstock_177721904

濡れたまま寝る
濡れた髪は刺激に弱く
髪同士による擦れや枕との摩擦が原因で
キューティクルがはがれやすくなり
即ダメージにつながってしまいます。
頭皮や枕カバーに雑菌が繁殖しやすいなど
臭いの原因になることも、、、

ストレス
脱毛や毛髪の発育不良になりやすく、
ツヤ、光沢がなくなり損傷を早めることもあります。

夜更かし
夜更かしは、髪の新陳代謝を妨げ
毛先迄栄養が行き届きにくくなります。

ざっと、書き出すだけでも
これだけあります_| ̄|○

日々の生活から気をつけることで
美しい髪を維持できると思うので
参考にしてくださいね♪

Happyは髪型から♪

最近、ブログを見て
初めて来てくださる方が増えてます!!!

なんでも気軽にご相談ください(^^)

初めての方も大歓迎です☆

電話予約はこちら↓↓↓
tel 03 3569 1171

24時間便利なネット予約はこちらから↓↓↓

お問い合わせ

質問、疑問、相談などはこちら

友だち追加
↑ ↑ ↑
寺尾に直接メッセージが届くLINE@です!
友達登録よろしくお願いします(^^)

お初めての方も気軽にご予約ください♪

GARDEN/Ramie stylist


「似合って、綺麗に、可愛くしてくれる!」と人気の若手実力派スタイリスト。
GARDENではカラーチームに所属し、サロン内での教育、講師、業界へのトレンドの発信から講習まで幅広く活躍。また銀座の店舗【Ramie】ではカラーチーフとケミカルチーフを兼任。
ケアリストの資格を取るなど髪のケアには人一倍の強い思いを持つ。「サロンでのケアとホームケアを合わせるだけで髪は格段に綺麗になります。」と、語る寺尾のもとには髪を綺麗に伸ばしたい女性が多く来店する。
関西出身で親しみやすく、やわらかな雰囲気と丁寧な接客はお客様の心を掴んで離さない。「美しい髪を日常に」をモットーに、薬剤知識のレベルアップや日々美容に対しての努力を惜しまない。
「ヘアケアの仕方はもちろん、お家での乾かし方、スタイリングの仕方もしっかりお伝えします!わからない事は何でも聞いてくださいね♪」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です